BLOG

起業する前にお金の勉強は大事

スキンケア・エバンジェリスト兼本です。

今日は「お金」について書こうと思う。

急にどうした?!と思われそうですが

先月より、新商品リリースにむけ

新規取扱店様を対象に商品説明会を実施しています。

説明会を開催して思うことは

「私も昔はそうだった・・・」ということです。

 

起業した当時のワタシは

全くと言ってもいい程、お金の勉強をしておらず

お金の教育を受ける環境もありませんでした。

 

ですが、これまで出会った方の中に

良くも悪くも記憶に残るお金の使い方を

した・していた、実際見せてくれた方々が数名います。(笑)

 

 

20代前半、お金の専門家「本田健」さんという方を知り

起業する前、20代後半、そして30代と仕事の在り方や

出会う人、付き合う人が変わるたび「お金」について

疑問が増えその度に、YouTubeや本、セミナー等に参加していた

そのうち、お金と面白い付き合い方をしている方に出会ったり

その方からお金についての考え方を聞いたりと疑問を解きながら

自分なりの方法でこっそり学習していました。

お金にもいろんな勉強法や分野があると思いますが

少なくとも美容系サロンを個人で運営する場合に

必要なお金と家計簿的知識があるとよいと思いました。

 

お金についての学びをせず、運営を続けていると

利益を確保するどころかサロン永続も叶いません

実際に私自身がそうでした

 

今回開催した説明会では

20代30代前半のヘルス&ビューティー系の

若いサロンオーナーさんが多かったので

自身の起業での失敗談も含め、電卓を持参頂き

店販をする際の数字の解き方も可視化しながら行いました。

 

知恵熱が出そうといわれましたが(笑)

これからは、より必要なこと

 

利益を1万円出したいのか

10万、30万、50万、100万円欲しいのか

目指す目標をどこに設定するかでも

働き方は違ってくるし

行動の量と質も変わってくる

そんな話をしながら、

起業した時の無知ゆえの苦い経験を

沢山思い出し、冷や汗をかきました。

 

フリーランスという働き方は

自分の名前でご飯を食べていくということ

過去に勤めていた会社での地位や役職、栄光は一旦白紙になります

白紙状態からスタートしこれまでの経験を活かし白紙に色や絵を描き

人間関係を築き、信用を作り、信頼を得ていくのか

すべて自分次第

常に自分にいい聞かせていますが

言うほど、簡単ではないし、時間もかかります。

 

私たち施術者にとって

技術や知識の向上も大事ですが

お金について学ぶこともとても大事です

 

生涯、勉強することが沢山ありますね(笑)

それでも、学ぶことを前向きに考えられる大人でありたい。

知識は、誰にも奪うことができない資産になるから!!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP