スキンケア化粧品を○○に置き換え、考える

スキンケア・エバンジェリスト兼本です。

 

先日、養成スクールの授業で「課外授業」があり行ってきました。

化粧品・お菓子・食品コーナーを主に回り

スキンケア化粧品を○○に置き換え

共通点や疑問点、売り方、見せ方、その他にも

いくつかの視点で商品と向き合うことで見えてくる

気づきに気づいてもらいたくて実施。

テレビやYouTube、本や雑誌、

視界に入るもの、聞こえてくる情報を全てうのみにするのではなく

これまで自分が経験したことと重ねた上で情報編集したり

真逆なとらえ方(視点)もあるのだと知った上で情報編集する

 

課外授業で得たヒントを元に

自分メゾン確立して欲しいなと、考えている。

 

 

現場には、たくさんのヒントが転がっている。

私は教科書より、現場で学ぶ機会が多かった。

書物から学ぶこと

現場から学ぶこと

それぞれを、続けてこそ経験が自信に繋がる。

 

勉強の仕方は

自分に合った学び方であれば

苦痛に思うことは少ない。

 

自分が楽しく学べる方法

知っていると、いいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です